Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

れっきとした機械式時計であり

驚くほど高級感溢れる振り子コルム スーパーコピーが完成する。「一度は時計を自分の手で組み立ててみたい」http://www.subcopy.com/というのは、機械式時計のファンなら、一度は抱く夢ではないだろうか。そんな夢を現実にできる。

http://www.subcopy.com/images/201501/goods_img/42310_P_1422484900095.png


高級感あふれるウッドケースに、芸術的な美しさの文字盤、そして精緻を極めたメカニズムとドイツのクラフツマンシップを体現するような高級クロックを手がけている。そんなコルムコルム 時計 コピーでは、振り子時計「メカニカM1」の組み立てキットを販売している。完成すると、高さ約1mの堂々たる本格的な振り子時計を作り上げることができるのだ。

11月21日、あなたの時計職人デビューを助けてくれる、そんなイベントが開催される。場所は、東京新宿の伊勢丹新宿店メンズ館。振り子、ムーブメント、文字盤を組み立て、ケースに取り付け、基本的な調整までをあなた自身の手でおこない、最終調整をエルウィン?サトラー社が調整した後、12月以降に納品されることになる。